オルビスシリーズの中でも圧倒的な人気を誇っているオルビスプチシェイク。

累計販売個数は1億食を突破し、その人気は衰えることを知りません。

そんなオルビスプチシェイクですが、せっかく置き換えダイエットをするなら満足した効果を得たいですよね。

 

そこで今回はオルビスプチシェイクのダイエットに効果的な飲み方についてご紹介していきます。

この機会に正しい飲み方をマスターして美味しく楽しくダイエットを成功させましょう。

 

【アレンジ徹底比較!】オルビスプチシェイクの美味しい飲み方

フルーツの味わいが美味しいオルビスプチシェイクですが毎回同じ味では飽きてしまいますよね。

100mlの牛乳と混ぜるのが基本的な作り方ですが、ここではおすすめのアレンジレシピをご紹介したいと思います!

どれも美味しいのでぜひ試してみてくださいね。

 

アレンジ方法 作り方・出来上がり ポイント
ヨーグルト お好みの量のヨーグルトを混ぜる。爽やかな酸味でスッキリしとした味わいに。濃厚でクリーミー。 満腹感がアップ!味を変えたいときにおすすめ。
豆乳 豆乳100mlと混ぜる。さらさらと飲みやすくフルーツシェイクのような味わいに。 固まらないのでゴクゴク飲める。忙しい朝におすすめ。
炭酸水 お好みの量の炭酸水と混ぜる。ひと味違う炭酸ジュースに大変身! 腹持ちが良く間食予防にも◎!
凍らせる 牛乳を混ぜたあとに冷蔵庫へ。シャーベット感覚で食べられるので暑い日にピッタリ。 食べるのに時間がかかるので満足感あり。
シリアルをプラス 牛乳と少量のシリアルを混ぜる。咀嚼回数が増えるので満腹感がアップ! 歯ごたえのあるものを食べたいときに◎!

 

このようにオルビスプチシェイクは様々なアレンジができます。

これなら飽きずに楽しく続けられそうですね。

美ボディを手に入れるためにもアレンジレシピを活用しながら続けていきましょう。

 

【効果を実感!】オルビスプチシェイクを飲むタイミング・時間

オルビスプチシェイクは食事を置き換えるタイミングによって効果が得られるスピードが違います。

時間帯別の効果については下記の表を参考にしてください。

 

朝食おきかえ 昼食おきかえ 夕食おきかえ
痩せるスピード  × △ 〇
成功しやすさ 〇  ×  △

 

表を見ると分かるように最も効果が得られやすいのは晩ご飯の置き換えです。

晩ご飯は朝昼晩の中で最も摂取カロリーが多くなりやすいと言われているので、その分を置き換えることで摂取カロリーをグッと抑えることができます。

ただし、

 

摂取カロリーを抑える=ダイエットが成功しやすい

 

とう訳ではありません。

最もダイエットが成功しやすい置き換えのタイミングは実は朝食なんです!

オルビスプチシェイクは量が少ないので、晩ご飯に置き換えると間食をしてしまう可能性がどうしても高くなってしまいます。

一方で朝食を置き換えると次の食事までの時間が短くなるので、自然と空腹に耐える時間が短縮されます。

さらに午前中に食べたものはカロリーとして消費されやすいため少しの間食は問題ありません。

 

空腹に耐えて早く痩せたい!

 

という方は夕食を、

 

ゆっくりと確実に痩せたい

 

という方は朝食を置き換えるのがおすすめです。

 

【効果最大!?】オルビスプチシェイクの飲む量・頻度の回数まとめ

オルビスプチシェイクは食事と置き換えることでダイエット効果が得られるものですが、

 

「1日に何回も置き換えていいの?」

 

という質問が多数見受けられます。

確かに3食すべてを置き換えれば体重は短期間でグッと落ちるかもしれませんが、オルビスプチシェイクの置き換えは1日1回が目安となっています。

なぜなら

 

ダイエット=体重を落とす

 

というわけではないからです。

キレイで美しい身体を手に入れたとき、初めて”ダイエットに成功した”と言えます。

たとえ目標体重を達成したとしても肌はボロボロで髪の毛はパサパサ、頬がこけていたりしたら全然嬉しくありませんよね。

ダイエットに成功するには周囲から羨ましがられるような程よい体型を維持することが大切です。

 

そのためにはバランスの取れた食生活が欠かせません。

もちろんオルビスプチシェイクにも美肌成分や身体に必要な栄養素が含まれていますが、同じものばかり食べていては同じ栄養素しか補うことができませんよね。

必要な栄養をしっかりと補給するためにも置き換え以外の食事をしっかりと管理しましょう。

 

どうしても早く痩せたい!2食置き換えダイエットの必勝ルール・やり方

オルビスプチシェイクは公式サイトにも記載されているように1日1食の置き換えが推奨されています。

しかし

 

「どうしても早く痩せないといけないから置き換え回数を増やしたい!」

 

という方もいることでしょう。

そこで、ここではオルビスプチシェイクの2食置き換えダイエットを成功させる極意をこっそりお伝えしたいと思います。

まずは成功させるために大切な下記のポイントをしっかりと抑えてください。

 

  • 1食の置き換えでカラダを慣らしてから2食置き換えを始める
  • おやつを上手に取り入れる

 

1食の置き換えダイエットがストレスなく続けられるようなったら、いよいよ2食置き換えダイエットスタートです!

2食置き換えるときは基本的に朝食と夕食を置き換えましょう。

昼食の置き換えは空腹を感じる時間が長くなるのでおすすめできません。

 

【朝昼置き換え】特徴とポイント

朝食と昼食を置き換えるのは個人的にはあまりおすすめできません。

なぜなら朝食・昼食はその日大事なエネルギーとなるからです。

ただし

 

「夕食に好きなものを食べたい!」

 

「夜は外食が多いから制限できない」

 

という方には向いていると思います。

とは言え、朝昼我慢したから好きなものを好きなだけ食べて良いというわけではありません!

脂っこい食事や高カロリーのものは避けてできるだけ野菜を多く食べてください。

また、お腹が空いているからと暴飲暴食をするとダイエットが水の泡になってしまいますので気を付けてくださいね。

 

【朝夜置き換え】特徴とポイント

続いては朝食と夕食を置き換える最も理想的なパターンです。

なぜ理想的なのかと言うと、置き換えダイエットに挑戦した人の中でもっとも成功率が高い方法だからです。

朝食を我慢しても昼食を食べることができ、お昼からの活動に必要なエネルギーをしっかりと蓄えることができます。

 

さらに1日の中間に食事を摂ることができるので、空腹のストレスを感じにくいというメリッがあります。

午後からの活動でエネルギーとして消費されやすいため多少カロリーの高い食事をしても問題ありません。

※ただし脂っこい食事や栄養バランスが極端に悪い食事は避けてください。

 

【昼夜置き換え】特徴とポイント

最後は昼食と夕食を夜を置き換えるパターンです。

朝食以外をオルビスプチシェイクだけで過ごすので体重が落ちるスピードはダントツです。

ただし、1日の中で空腹を感じる時間が最も長くストレスを感じやすいというデメリットがあります。

オルビスプチシェイクにもビタミンや鉄分・食物繊維が含まれていますが、人間の身体はそれだけでは足りません。

 

しかし朝起きてすぐにバランスの取れた食事を作って食べるのは大変ですよね。

そのため朝食を食べて昼食・夕食を置き換えるのはあまりおすすめできないのです。

 

2食置き換えダイエットまとめ

2食置き換えダイエットは体調管理をしっかりと行いながら実践しましょう。

オルビスプチシェイクは1日1食の置き換えが基本なので少しでも身体に異変を感じたらすぐに中止してください。

女性にとってダイエットは永遠の悩みとも言われていますが、健康を維持しながら体重を落とすことが何よりも大切です。

 

まとめ

オルビスプチシェイクは置き換えるタイミングによって効果が得られるまでの時間に差があります。

早く痩せたい方は夕食を置き換えるのがおすすめですし、健康的に体重を落としたい方は朝食の置き換えがおすすめです。

 

体重が落ちるスピードが速いということはそれだけリバウンドする可能性が高くなりますので、健康管理を行いながら体重を維持していきましょう。

置き換えダイエットを始めたい方はぜひこの機会にオルビスプチシェイクを試してみてはいかがでしょうか?